FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

★5★






思い出した。
不倫相手の番号は、旦那と取っ組み合いになりながら、旦那の携帯を奪って入手したんだったな。

電話を終えて、自分の携帯に不倫相手の連絡先を送信した。

私は『ちょっと冷静になんてなれない、今の状態じゃ自分をなくしそうで怖い、でも、息子の事があるから私は平常心でいなきゃいけない、明日からしばらくは仕事終わっても早めに帰ってきて。』

とだけ言い、別の部屋に引きこもった。

次の朝、39度の熱が出た。熱も出るし、精神的に辛く、苦しかった。

旦那は、早めに帰ってきてくれた。
私が熱だから、ゆっくり寝ててと、息子の事と、ご飯を作ってくれたりした。

息子が寝てから、私は『女と別れて。別れてくれないなら、慰謝料請求する。』と言ったが、旦那は『分かってます。ちゃんと帰って来てるんだから、色々言わないでくれよ。でも、もう相手は関係ない。相手がいようがいまいが、俺は一人になりたいんだ。ティナは息子と二人で暮らす生活に早く慣れなきゃいけないな。』と言った。

何がなんだか分からないよ…
何でこうなっちゃったんだろう!?
私、離婚しないといけないの??
ボロボロ涙が出て止まらない。

3日くらいすると、やっぱり旦那は遅い帰宅になった。

大好きな旦那を取られてしまう、息子の父親を取られてしまう、そう考えると悲しくて辛くて許せなくて。
旦那の態度も冷たくなった。
話すのが怖くなるくらい。何か悪魔が憑依してるんじゃないかってくらい、不倫をしていなかった時の旦那とは別人のようだった。

ある日の夜、息子が熱を出した。
食欲旺盛な息子が『おとーしゃん…』って言いながら泣いて、ご飯を食べずにお布団に向かい寝てしまった。

旦那はまた遅くなるんだろうな。

息子にポカリを飲ませようと少し起こしたら、グッタリしていて、全身に発疹が出来ていた。
こんな状態を見た事がなく、何か大変な病気になってしまったんじゃないかと、焦り、夜間診療に行くべきと判断した。

でも、私には車の免許がない…
知らない街だから、広報を見て夜間診療があるのは分かっていたけれど、場所が分からない。土地勘がない。

きっと、不倫相手とヨロシク中であろう旦那に電話した。出ない…

メールで、息子の発疹の写メを添付し、高熱もあるから夜間診療に行きたい事を伝えたら、すぐに着信があり『今から帰る!すぐに病院に連れていくから、出られる準備して待ってろよ!』と焦っていた。

息子の発疹は、突発性発疹という乳幼児なら大体が経験するであろうもので、特に問題はなかったから、ホッと安心した。

そして本当だったら当たり前なんだろうけど、急いで来てくれた事に、まだ旦那の中で息子は、どうでもいい存在になっていないんだなと分かり、良かったなと思った。

私の着信は無視したんですけどね…
まぁそれは、不倫中の二人にとったら、私は除け者で、除け者にする事で、二人の団結力は強くなるし、ますます熱くなるんだろうし、そりゃ~もう楽しいんだから、連絡しないわな!!と思った。











関連記事
line

comment

Secret

line

line
プロフィール

✩ティナ✩

Author:✩ティナ✩
旦那の本気不倫→離婚→復縁までの道のりを書き綴ってみようと思っています…
不倫サレ、離婚、復縁し、現在再構築中?いやもう再構築成功か!?といった感じです。

今は働いているので、更新はメッチャクチャ遅いだろうけど、思い出して辛くなる事もあるだろうけど、過去を整理しながら、昔の自分にもう大丈夫だよと言えるように、完結していこうと思います(^O^)

現在は、不倫しやがった旦那も更正し(もう信用したくても出来ないけどねっむかっって思いもなきにしもあらずですが…)私も離婚の経験から、自立を身につけ、同じ相手と2回目の結婚で家族を再スタートしております☆★

"雨降って地固まる"で、今は家族3人幸せに暮らしております♪

不倫をされて傷ついている人、頑張れ!!
真面目に生きていれば、必ず、道は拓けます!!






自由が利くから主婦でも稼げる/ガールズチャット

女性の為の在宅ワーク/ガールズチャット

line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
FC2カウンター
line
FC2
現在の閲覧者数:
line
リンク
line
リンク
line
リンク
line
sub_line
検索フォーム
line
フリーエリア
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。