スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

★31★





翌日、義兄と朝方まで飲んでいた事を知った義母は、嬉しそうにしていた。

義母は『旦那が戻って来ないっていうなら、義兄が息子の父親になってもいいんじゃないかな!ティナちゃんさえ良ければ、仲良くやってるみたいだし!息子にとっても、血が繋がっていない誰かが父親になるよりは、義兄がいいと思うな!昔はそういう事もあったんだよ。』と言っていて、私は今は昔と違うよ!!と突っ込みを入れたかったけど、『そうですね~!そうなったら、旦那はもう女連れてこの家に帰って来れないですしね、離婚したら、そんな復讐もアリなのかも笑』と答えた。

旦那が出て行ってからの数ヵ月は、こんな感じで暮らしていた。

その間、旦那と連絡は必要事項しかしなかったし、旦那も必要事項しか連絡してくれなかった。

ある日、実家に旦那名義の携帯代の督促が届いた。

きちんと払ってるって言ったのに…
そういえば、生活費を払ってもらってない事を忘れていた。

旦那に連絡をし『すぐに10万は払えないけど、少しずつ払うから。とりあえず明日。』と連絡が来て、残高を確認すると5000円。

こんな調子で、旦那が出て行ってから復縁するまでに、払われた生活費は3万円もなかったと思う。

携帯代は、私の携帯も含まれていて、4万近くの督促が来ていた。
払わないと電話が止められる。

私も困るし、まだ旦那に依存していた私も、旦那と連絡がつかなくなる事が不安で、底をつきそうな貯金から支払った。

携帯の督促は、私が義実家に居る間は何回もあった。

この事から、旦那に対しての不信感とイラつきと絶望感で、コイツはもうダメだ!私、ここにいちゃいけない!という思いが強くなった。

実母は心配をしてくれて、いつも電話をしてくれた。

実母に相談し、ここに居ても何も解決にならない、旦那が戻ってくるどころか、何をやっているか分からない、もう信用出来ない等、色々と話した。

実母は、戻ってくるように強くすすめてきた。
戻らないと始まらないと。

その時は、それでも義父母宅から離れる覚悟がなかったから、話を半分に電話を切った。

数日後にまた実母から電話。
『保険会社で働いている友達がいるんだけど、マネージャーをしていて、面倒を見るから働いてみないかと言われたけれど、どう??保険屋だから大変かもしれないけれど、とりあえずの生活基盤を作る為には、チャンスなんじゃないかな!?』

この時、迷いはなかった。しばらく、実家にお世話になるけれど、1ヶ月の我慢だと考えた。

1ヶ月の内に、保険屋で働きながら、アパートと保育所を決めよう!
貯金はないけど、その後の事は何とかなる!と思った。

慎重派の自分が恐ろしい程に、突発的な行動をした。

実母にすぐにマネージャーと話をつけてもらい、出発する日を決めた。

※ここから先、保険会社で働く人のイメージを落としてしまう発言がたくさんあるかもしれませんが、これは私の勝手な思いであり、実際の仕事と私のイメージとの相違である事を、先にお詫び致します。

いわゆる生保レディ…
入るのは簡単だ。
続ける事が大変。

どんだけ怒られるんだろう…
自分はどのくらい出来るんだろう…

でも、息子を一人前に育てる為には、誰かに頼って何もしない生活ではダメだ。貧乏しても、自分の働いたお金で養わなければ、意味がない!

金融会社、ノルマ、初めての営業、仕事。
恐怖はあったけど、頑張るしかない!

そんな気持ちだった。



関連記事
line

comment

Secret

line

line
プロフィール

✩ティナ✩

Author:✩ティナ✩
旦那の本気不倫→離婚→復縁までの道のりを書き綴ってみようと思っています…
不倫サレ、離婚、復縁し、現在再構築中?いやもう再構築成功か!?といった感じです。

今は働いているので、更新はメッチャクチャ遅いだろうけど、思い出して辛くなる事もあるだろうけど、過去を整理しながら、昔の自分にもう大丈夫だよと言えるように、完結していこうと思います(^O^)

現在は、不倫しやがった旦那も更正し(もう信用したくても出来ないけどねっむかっって思いもなきにしもあらずですが…)私も離婚の経験から、自立を身につけ、同じ相手と2回目の結婚で家族を再スタートしております☆★

"雨降って地固まる"で、今は家族3人幸せに暮らしております♪

不倫をされて傷ついている人、頑張れ!!
真面目に生きていれば、必ず、道は拓けます!!






自由が利くから主婦でも稼げる/ガールズチャット

女性の為の在宅ワーク/ガールズチャット

line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
FC2カウンター
line
FC2
現在の閲覧者数:
line
リンク
line
リンク
line
リンク
line
sub_line
検索フォーム
line
フリーエリア
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。