スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

★25★





旦那の実家で暮らしてから数日して、旦那が日雇いの仕事が決まったと言ってきた。

車で5時間以上掛かる所で、不倫相手のいる県の方が近い場所。

『ティナと息子には生活費を10万渡すから。生活は困らないだろう。』

『いつかは戻ってくるの?』

『それは分からない。でも、離れる事、離婚する事は考えていない。』

『そんなので待てると思ってるの!?家も仕事もないんだよ!!私、どうすればいいの!!』

『ごめん。ティナと息子が困らないように住む所がないなら、俺が親に、実家で暮らさせてもらえないか話すから。』

『え!?あなたの実家で暮らすって事??私、免許ないんだよ、働こうにも車がないとどこにも行けないこの田舎でどうしろと!?ヒドイ事してるの分かる??責任放棄するの??それに不倫するような男に育てた親の元で暮らすなんて、そんな息子の悪影響になるような事私はしたくない。』

ちょっと言い過ぎたよな…と今では、思います。

『一人になりたいなら、行けばいい。あなたを待ちたい、もう一度やり直したいのが今の気持ちだけど、それがどうにもならないなら、私と息子の事は、私がどうにかするしかないもんね。今はこの気持ちだけど、帰ってくるのか分からない人を待つ事なんて出来ないかもしれない。あなたがこんなに冷酷に変わったように、私の心も変わるかもしれない。人の気持ちに絶対はないんだって、あなたから学んだ。お義父さんとお義母さんに、自分が一人になりたいから、私達を置いてどこかに行く事、離婚になるかもしれない事、離婚になった場合は、親権は私で、私は息子とあなた達家族と関係を断つ事、自分の口から話してね。もうそれでいいから。』

『分かったよ…でも、離婚にはならないよ。』

次の日私が息子を寝かしつけている間に、旦那はお義母さんに話をしたようで、旦那が部屋に戻ってきたのを確認し、トイレに行くフリをしてお義母さんの様子を見に行ったら、お義母さんは一人で目を真っ赤にして泣いていた。

お義母さんもお義父さんも、優しい人で、嫌いになった訳じゃない。

お義母さんとお義父さんが悪い訳じゃない事は分かっている。

でも、やりきれない気持ちをぶつけたい私がいる。

お義母さん、ごめんなさい。ごめんなさい!!!

どうしていいのか分からなくて、すぐに部屋に戻り、布団で横になりながら目を瞑っていたら、お義母さんの事ばかりが頭の中でリプレイされた。

お義母さんは、私が嫁いできた際に『自分の子どもは男だけだったから、娘がいたらこんな感じなんだろうな、ティナちゃんは私の娘だと思ってるよ、家に来てくれてありがとう。』と言ってくれ、たまに遊びに行った時に一緒にご飯を作った時も、お料理が苦手で失敗したり出来ない私に『私も最初は出来なかったから大丈夫だよ。一緒にやっていくうちに、出来るようになるから大丈夫だよ。』と言って優しく励ましてくれたり、食事の際、私が作ったお料理を、一番先に手をつけて『ティナちゃんが一生懸命作ってくれたお料理美味しいよ~!』と言ってくれたり、優しいお義母さんだったな…

悲しませてごめんなさい!!でも、こんな事になってしまって、今はお義母さんとお義父さんにさえ、イライラをぶつけてしまうくらい、コントロールが効かないよ。

でも、いつかは話さないといけない訳だから、今行くべきだと思い、お義母さんのいる部屋に向かった。

一人で泣いているお義母さんを無視する事は出来ないと思う、思いやりの気持ちが、人間不信になった私にもまだあるんだなと思った。



関連記事
line

comment

Secret

line

line
プロフィール

✩ティナ✩

Author:✩ティナ✩
旦那の本気不倫→離婚→復縁までの道のりを書き綴ってみようと思っています…
不倫サレ、離婚、復縁し、現在再構築中?いやもう再構築成功か!?といった感じです。

今は働いているので、更新はメッチャクチャ遅いだろうけど、思い出して辛くなる事もあるだろうけど、過去を整理しながら、昔の自分にもう大丈夫だよと言えるように、完結していこうと思います(^O^)

現在は、不倫しやがった旦那も更正し(もう信用したくても出来ないけどねっむかっって思いもなきにしもあらずですが…)私も離婚の経験から、自立を身につけ、同じ相手と2回目の結婚で家族を再スタートしております☆★

"雨降って地固まる"で、今は家族3人幸せに暮らしております♪

不倫をされて傷ついている人、頑張れ!!
真面目に生きていれば、必ず、道は拓けます!!






自由が利くから主婦でも稼げる/ガールズチャット

女性の為の在宅ワーク/ガールズチャット

line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
FC2カウンター
line
FC2
現在の閲覧者数:
line
リンク
line
リンク
line
リンク
line
sub_line
検索フォーム
line
フリーエリア
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。