スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

★11★






それでも不倫は終わらない。

私も、ずっと触れないでいる事に耐えられなくなりそうだった。

旦那の部屋の家族3人が写っている写真立ては、不倫するようになってから、必ずふせられていたので、毎日立て直した。

後に旦那に聞いた話だけど、この写真立ての写真が毎日立て直されている事が、結構キツかったらしい。

お義父さんとお義母さんは、どこの神様だか分からないけれど『神様に見てもらったら、この夫婦は別れる夫婦じゃない。必ず戻るから、心配ない。と言われたから、ティナちゃん、大丈夫だからね!』なんて励ましてくれていた。

不倫は麻薬と同じと聞いた事があるけれど、確かにあの時の旦那はラリっていた。

『俺はモテるな!』
『慰謝料でも何でも請求してよ、子ども3人抱えて働いてる彼女にはかなわないよ…彼女と二人で払うから!』

この言葉は今でも忘れない。
確かに、あの時は専業主婦だったから、負けを認めそうになったけど、私は子ども1人だけど、人の道を外さずに働いてやろうって思った。

ラリってるから、言動に一貫性がない。

ちょっと前までは、不倫相手はどうでもいい!!なんて言ってたのにね…

それでも、私の離婚はしたくない気持ちに変わりはない。

女本人からのメールと、旦那本人の口で、不倫関係にある事は証明出来たにしても、まだ証拠として薄いんじゃないかという不安があった。

家族を壊さない為に、最後の最後まで頑張ろう。
離婚はしたくないけど、納得いくまで足掻いて、私が無理になった時、離婚をしよう。その為に今は辛くても動くと自分に言い聞かせていた。

有責配偶者としての証拠には、探偵が一番だと思った。

メールや本人からの証言もあるけれど、私は実際に見ていないから、ここまでされても、まだ認めようとしていない自分自身の為にも…探偵を雇う事にした。

旦那が仕事に行っている間に、探偵を探す。

結構、高いなぁ…
なんか胡散臭いし…
これで、証拠取れなかったらどうしよう…

色々調べて、近場で動いている探偵に電話。

電話口の人は優しかった。営業の内なんだろうけど、親身に話を聞いてくれた。

息子の近くで電話をしていたので、涙が止まらない為部屋を移動し、息子の様子を確認しながら、状況を話した。

『早い方がいい。今日すぐに動ける探偵がいますから、直接話を伺わせて頂けますか?旦那さんの写真を持ってきて下さい。』

私は了承し、約束の待ち合わせの駅に息子と向かった。

『ティナさん!?』

現れた探偵さんは、いかにも探偵と言うような感じだったので、もしかして騙されてるんじゃないかと不安になった。

でも、旦那が悪いんだ!!全て旦那のせいにして、私は探偵と契約をした。

まず、動向を確認する事、この日に会うだろうという日を特定した方が調査費用も安くなるとの事で、旦那が寝てから、初めて内緒で携帯を見た。

『今度の休み、楽しみだね☆奥さんにバレないかな?』

『大丈夫!アイツには分からないようにして行くから安心して。携帯も、男の名前で登録してるしね。』

バレバレだよ、馬鹿男!

探偵さんに報告をした。
探偵日は、仕事後に1回と次の休みの日に1回で決定した。




関連記事
line

comment

Secret

line

line
プロフィール

✩ティナ✩

Author:✩ティナ✩
旦那の本気不倫→離婚→復縁までの道のりを書き綴ってみようと思っています…
不倫サレ、離婚、復縁し、現在再構築中?いやもう再構築成功か!?といった感じです。

今は働いているので、更新はメッチャクチャ遅いだろうけど、思い出して辛くなる事もあるだろうけど、過去を整理しながら、昔の自分にもう大丈夫だよと言えるように、完結していこうと思います(^O^)

現在は、不倫しやがった旦那も更正し(もう信用したくても出来ないけどねっむかっって思いもなきにしもあらずですが…)私も離婚の経験から、自立を身につけ、同じ相手と2回目の結婚で家族を再スタートしております☆★

"雨降って地固まる"で、今は家族3人幸せに暮らしております♪

不倫をされて傷ついている人、頑張れ!!
真面目に生きていれば、必ず、道は拓けます!!






自由が利くから主婦でも稼げる/ガールズチャット

女性の為の在宅ワーク/ガールズチャット

line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
FC2カウンター
line
FC2
現在の閲覧者数:
line
リンク
line
リンク
line
リンク
line
sub_line
検索フォーム
line
フリーエリア
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。