FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

★64★





※今まで時系列で進めてきたのですが、記憶が曖昧な所もあり、今回書く事は、旦那が失踪して離婚したかしないか辺りの頃の話になります。
話が前後してしまい、申し訳ございません。

旦那が居なくなった当時の私は、実家に2歳の息子を朝に預けて仕事へ向かい、夜に実家にいる息子を迎えに行き、自分のアパートに戻るという生活をしていた。

普通の実家なら良かったが、アルコール依存性の父親を母親が働いて生計を立てていたので、息子は、アルコール依存性の父親に見てもらうしかなかった。

大人でも泥酔した人は嫌なのに、2歳の息子はどれだけ辛かっただろう。
当時もだけど、今でも思い出して胸が痛くなる。

父親は、問題なく見てくれている時もあったけど、酩酊・泥酔状態の父親の横で、オムツがパンパンになって、泣き疲れて寝ている息子を起こして帰るという事も当たり前にあった。
きっと、泥酔して大声上げて、息子が怖くて泣いて疲れて...といった状態だったんだろう。

仕事でも、息子が保育園に入っていないという事が大きな問題となっていて、居場所がなくなりつつあった。

このままではいけない。
何とかしなければいけない。

時間があれば役所に行き、現状を訴えた。
話していると、自分のどうしようもない状況に取り乱し泣く事もあった。

でも、役所でも保育園入園は難しいという意見は変わらず。
空きを待つしかないとの返答。

役所の窓口の人ではなく、上の人を呼んで訴えたりもした。
現状は理解したが、保育園入園は難しいと変わらない返答だった。

もうダメだと思った。
息子を安心出来る環境に置いてあげる事が出来ない自分が情けなく、気力を失った。

もうダメだ。
これ以上、頑張れない。
限界だった。

人生を終わらせようという思いに支配されていた。
ただ、息子を道連れにする考えはなかった。

息子は、姉に託そう。
理性を失っていたと思う。

『お姉ちゃん、もうダメだ。私は人生を終わらせようと思う。でも、息子だけが心配なんだ。お願いです、私が居なくなった後、息子をよろしく。』

そんな事を話したんだと思う。

『ちょっと何言ってんの!?アンタ自分がどんだけ無責任な事言ってんのか分かってんだよね!?息子君はもしそうなったら育てるよ、それは任せて。でもね、父親に不倫して捨てられ、母親が自殺。大人になるまで育ててあげるけど、いずれ大きくなって現実を知った時、普通でいられると思う!?アンタが自殺したら、私はお葬式には行かない。そんな無責任な生き方に共感出来ないから!!』

目が覚めたような感覚だった。
姉の言う通りだった。

もし、私が人生を終わらせたとしたら、大きくなった息子は重荷を抱えて生きていく事になるんだ。
私は、まだこの現実をいかようにも変えられる道があるけれど、もしそうなった場合の息子は、変えられない現実に嘆き苦しむだろう。

どんなに貧乏したって、どうしようもない母親だって、息子が二十歳になるまでは近くに居ないといけない、一緒に居ないといけない。一緒に生きるんだ!!

姉のおかげで、どんなに辛くとも、生きていかねば!!という気持ちになった。

しかし、現状は変わらない。
今後私は、一番避けたかった辛い決断をする事になる。



関連記事
line

comment

Secret

line

line
プロフィール

✩ティナ✩

Author:✩ティナ✩
旦那の本気不倫→離婚→復縁までの道のりを書き綴ってみようと思っています…
不倫サレ、離婚、復縁し、現在再構築中?いやもう再構築成功か!?といった感じです。

今は働いているので、更新はメッチャクチャ遅いだろうけど、思い出して辛くなる事もあるだろうけど、過去を整理しながら、昔の自分にもう大丈夫だよと言えるように、完結していこうと思います(^O^)

現在は、不倫しやがった旦那も更正し(もう信用したくても出来ないけどねっむかっって思いもなきにしもあらずですが…)私も離婚の経験から、自立を身につけ、同じ相手と2回目の結婚で家族を再スタートしております☆★

"雨降って地固まる"で、今は家族3人幸せに暮らしております♪

不倫をされて傷ついている人、頑張れ!!
真面目に生きていれば、必ず、道は拓けます!!






自由が利くから主婦でも稼げる/ガールズチャット

女性の為の在宅ワーク/ガールズチャット

line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
FC2カウンター
line
FC2
現在の閲覧者数:
line
リンク
line
リンク
line
リンク
line
sub_line
検索フォーム
line
フリーエリア
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。