FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line




クリスマスなのに、心配な事が出てきました。

9月から、マイスリー5mgを毎晩飲んでます。
アルコールと眠剤の併用はダメだと分かってはいましたが、毎晩の晩酌は止められず、お酒を飲んだ後に服用してました。

記憶がなくなる、健忘等の副作用もなく、今まで何の問題もなく服用していたのですが、昨日の夜、ショックな出来事がありました。

朝、旦那に『昨日、大丈夫だった??眠剤飲んでから数分経って、過呼吸??喘息のように呼吸発作みたいな症状起こしてたんだよ、死ぬんじゃないかと思う程、苦しそうにしてて、一旦、布団から居間に行って、落ち着いてから布団に戻って、唸り声みたいな感じをあげながら寝てたから、ビックリしたよ…。』

…覚えてない。
私は、マイスリーを飲んでから眠るまでの記憶がない。全くない。
布団に入って、マイスリーを飲んで、目を瞑って、そのまま朝になっていたという認識で、全く記憶がない。

凄くショック。

無意識で呼吸が出来なくなる発作みたいな症状が起こってるって怖い!!!

28日に病院に行こうかなと思うけど、もう休みに入ってたらヤバいな。

マイスリー、この無意識の呼吸発作で死んでしまったりしたらどうしよう…

不安な年末になりそうです(/_;)



関連記事
スポンサーサイト
line




テレビで山崎まさよしさんが出ていた!!
G君は、山崎まさよしをもう少しチャラチャラさせた感じの人だったから、何か懐かしくて、それを旦那と見ている不思議な感じ( ´艸`)
G君、イケメンだったなぁ(*v.v)。。。

G君、元気かな…
幸せをありがとう!!
あの時アナタに出会えて、近くに居てくれて、支えてくれて、とても幸せだった。感謝しています。G君の幸せを遠くから願っています。

何だかんだ、人に支えられて今がある。
ふと人生を終わらせたくなる衝動に駆られるけど、関わってくれた人に感謝を忘れずに生きてかなければ。



関連記事
line





どうするのか答えが出せないまま、今までの関係が続いた。

その間にも、元旦那からの連絡は来ていた。
電話に出て、すぐに息子と話させて切っていた。

たまに私も会話をする事もあった。

『ティナ、今話せるか?元気か?ちゃんと食べてるか?』

『戻りたい、家族に戻りたい。戻して下さい!!もうダメなんだよな…離婚したんだもんな。』

『俺、怖いよ。息子がティナの再婚相手に育てられて、ティナも他人になるんだろ…家族だったのにな。』

話すと、いつもこんな感じだった。

『今更だよ。全部、アナタが望んでた事でしょ。私は最後まで、今のアナタみたいに家族として、やっていこうと言ってきた。でも、アナタが拒否したんだよ。それが何があったか分からないけど、今更…嫌な事から逃げる性格なんだろうけど、全く変わってないね!?不倫女に捨てられた!?そりゃ、3人も子ども居て、妻子持ちに手を出すようなバカ女だもん、そんなバカ女にも見向きもされなくなったって、かなり人間として残念だよね。不倫の代償は大きかったね。一応、息子にとっては父親なんだから、会っても恥ずかしくないように生きる事だと思うよ、これからも頑張って。』

『ティナ、本当にごめんなさい。俺、仕事調整して、近いうちにそっちに行く。少しだけでも、5分だけでも、会って欲しい。』

『だから、無理だよ。息子も今、会ったら動揺する。もう少し落ち着いたら、面会の形で会わせるけど、私は話す事はないから。』

こんなに強気で言っていても、心は動揺していた。
元旦那が、あの元旦那が、家族に戻りたいって言ってくれた事は、心に響いていた。



関連記事
line




ついさっき、元旦那から連絡があった事を知っているのに、G君はその事にふれてこなかった。

私は複雑な心境だった。
こんなに大事にしてくれるG君と居るのに、元旦那からの1回の連絡で揺れ動きそうなくらい、元旦那への思いが強かった事に気付いてしまった。

『息子、可愛いな。やっぱり親子だな、ティナと同じ寝顔だもん。』

『今日は、パパと話して嬉しかっただろうな。こんな小さくても、やっぱりパパの事は覚えているんだよな。』

『G君…ごめんね。まさか話すとは思わなかった。連絡来ても無視していたんだけど、今日は息子が電話に出てしまったの。』

『ティナも話したのか?』

『うん。誰かと思って、息子から電話を取って、出たら、元旦那だった。』

『そっか。何か言ってたか?でも、俺が偉そうに聞ける事じゃないな…』

『泣いてた。でも、G君と付き合ってるし、もう離婚してるし、必要な時以外連絡は出来ないって伝えた。』

『…そっか。ティナはどう思ったの??』

『…嘘がつけなくてごめんなさい。凄く動揺しています。でも、自分の中途半端な気持ちで動いちゃいけないと思うから、私は一人になるべきなのかなと思った。』

『…ティナ。俺は、別れたくない、このままでいいじゃないかと思ってる。ティナの今の気持ちも受け入れる。元旦那と連絡取るなとも言わない、俺も子どもが居たから、一番良いのは、やっぱり元の家族に戻る事だと思ってる。離婚してからある程度、時間が経っているなら難しいだろうが、ティナ達は離婚してすぐだから、まだ戻れると思う。辛いけど、その時が来たら応援してやる。ただ、その時が来るまでは、今のままでいいじゃないか。一人になる必要ない。』

『…どうしていいのか分からない。G君の言葉に甘えたら、私は最低な女だと思う。』

『俺がいいって言ってんだから…元旦那が現れたら、その時には息子君の幸せの為に諦める。』

何も言えなかった。
G君の優しさが痛かった。私は、元旦那に不倫された復讐の為に、男の心をズタズタにしてやろうと思っていたのに、何をやってるんだろう…
復讐とか、あまりにもバカな事を考えていた自分に腹が立った。

女性の為の在宅ワーク/ガールズチャット自由が利くから主婦でも稼げる/ガールズチャット
関連記事
line




息子が寝た後、G君の夕飯を作る。

『ごめんね、食材何も無いんだよね…炒飯でいい!?』

『大丈夫。俺、食べてきたよ。明日、買い物行こうな。息子にちゃんと食べさせないとダメだぞ!!でも、ティナの手料理食べたいから、炒飯楽しみにしてまーす♪』

テレビを見ているG君を、たまに気にしながら炒飯を作っていた。

G君、お笑い番組を見ているのに、全然笑っていない…

私がチラチラっと見ている姿に気づいたG君が『ティナ、そんなに俺の事が気になるのか~!大丈夫、俺は居なくならないから、安心しなさい!!』

そう言った後、また真顔でテレビを見ていた。
ビールを飲むペースがいつもより早かった。

炒飯完成!!

『おぉ!!ウマそうだ!!いただきます♪ウマイッ!!ティナは、おりこうさんだな~♪偉いぞ、ティナ!!可愛いぞ~!この野郎!!』

ほろ酔いのG君が可愛かった。

『私もいただきます♪お酒を…』

『ダメ!!ティナもちゃんと炒飯食べなさい!!こんなガリガリで、俺は心配だ!!炒飯食べてから、酒を飲みなさい!!』

『炒飯食べたら、お酒飲めなくなっちゃう(T^T)』

『じゃあ、食べながら飲みなさい!!それなら許してあげる。』

こんな、やり取りが楽しくて幸せで、G君と居る時間は、旦那の不倫の傷を忘れさせてくれた。

ボロボロだった気持ちを、見捨てられた気持ちを、癒してくれた。



関連記事
line

line
プロフィール

✩ティナ✩

Author:✩ティナ✩
旦那の本気不倫→離婚→復縁までの道のりを書き綴ってみようと思っています…
不倫サレ、離婚、復縁し、現在再構築中?いやもう再構築成功か!?といった感じです。

今は働いているので、更新はメッチャクチャ遅いだろうけど、思い出して辛くなる事もあるだろうけど、過去を整理しながら、昔の自分にもう大丈夫だよと言えるように、完結していこうと思います(^O^)

現在は、不倫しやがった旦那も更正し(もう信用したくても出来ないけどねっむかっって思いもなきにしもあらずですが…)私も離婚の経験から、自立を身につけ、同じ相手と2回目の結婚で家族を再スタートしております☆★

"雨降って地固まる"で、今は家族3人幸せに暮らしております♪

不倫をされて傷ついている人、頑張れ!!
真面目に生きていれば、必ず、道は拓けます!!






自由が利くから主婦でも稼げる/ガールズチャット

女性の為の在宅ワーク/ガールズチャット

line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
FC2カウンター
line
FC2
現在の閲覧者数:
line
リンク
line
リンク
line
リンク
line
sub_line
検索フォーム
line
フリーエリア
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。